MENU

江別市「グループホーム」木工事の様子

  • 建築現場レポート
  • 2020.01.29

江別市「グループホーム」木工事の様子

こんにちは、建築部の品川です。

江別市大麻の「グループホーム新築工事」は、建方(たてかた)が終了し、外部構造用合板の施工へとすすんでいます。

ちなみに、建方とは、構成材を組み立てることで、 木造建築においては土台・柱・梁・小屋組を組み上げる棟上げまでをさします。

今年は、例年に比べ雪も少なく工事も順調にすすんでおります。

sng_01

↑外部構造用合板の施工を行っています。1階部分が終了しました。

sng_02

↑小屋組の施工の様子です。

小屋組とは、住宅などの建築物の屋根部分の骨組みのことです。

引き続き、次回のレポートをお楽しみに。

この記事を書いたスタッフ

iwata_admin

お気軽にご相談ください。

TEL. 011-711-9171

受付時間:10:00~17:00
休業日:土・日・祝・年末年始

ページの先頭へ